プリンセスクルーズを体験して

暮らし初の船の周遊、プリンセスクルーズをめぐってきました。

こういう針路は、羽田からアメリカの損害へ飛び、1泊。

損害からハワイへ、18日間の船の周遊でした。

帰りは、メキシコ経由で損害へ帰宅。そうして羽田へ帰る道程だ。

乗船の時は、目の前に、大きな真っ白い豪華客船がありました。

船内では、ツーリストを飽きさせないように、ポイントのバラエティー。

たとえば、ミュージカル、ダンス講義、競売、ジムにサロンなど、個数を上げれば充実だ。

一年中も休暇だと感じたことがなかったでした。

船内の当事者も歩き回っていると、いい運動量になります。

また、ぜひとも行きたいだ。

コメントを受け付けておりません。