ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具をちょい有難い物に乗りかえるだけでたいへん意志が変わるものですね。

近頃、ホッチキスをドイツの頂点テクを通じて作られた(?)という物に臨みました。

お値段誠に2000円!

小気味よい力でかなりの高を止まるのがシチュエーションだそう。

あまり大量に留めるような業務はしないので実にどうなのかは分かりませんが、ラフファッション取り扱う時にも軽々しい力で次々あるのでこれがとっても穏やか。

少々おっきいのが難点ですけどドイツらしき配色も愛する。

100円均一も手に入っちゃう商品こそ、こうやって僅か嵌るという暮らしが楽しくなるのかもしれませんね。

コメントを受け付けておりません。